1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 記録的大雨 神奈川各地の状況:写真特集

記録的大雨 神奈川各地の状況:写真特集

社会 | 神奈川新聞 | 2021年7月3日(土) 23:00

 活発な梅雨前線による記録的な大雨で神奈川県内は3日、土砂災害や河川の増水などが相次いだ。降り始めからの雨量は箱根町で800ミリを超え、平塚市は5月に制度化された警戒レベル5の「緊急安全確保」を全国で初めて発令。各地の様子を撮影した写真や動画をまとめる。(随時更新)

冠水した交差点=3日、平塚市内
金目川の水位上昇とみられる影響で崩落したバス停=3日午後0時15分ごろ、平塚市長持
金目川の水位上昇とみられる影響で崩落したバス停=3日午後0時15分ごろ、平塚市長持
金目川の水位上昇とみられる影響で崩落したバス停=3日午後0時15分ごろ、平塚市長持
金目川の水位上昇とみられる影響で崩落したバス停=3日午後0時15分ごろ、平塚市長持
水位が上昇した金目川=3日午前、平塚市
水位が上昇した金目川=3日午前、平塚市
水位が上昇した金目川=3日午前、平塚市
水位が上昇した金目川=3日午前、平塚市
大雨で水位が上がった鈴川=3日午前8時40分ごろ、平塚市南原
水位が上昇した葛川=3日正午ごろ、二宮町
雨のピークを越えた横浜市内の様子=3日午前8時40分ごろ、同市中区の市開港記念会館前
横浜市内=3日
雨の影響で水位が上昇した滑川=3日朝、鎌倉市内
雨の影響で水位が上昇した滑川=3日朝、鎌倉市内
車1台が巻き込まれる土砂崩れが起きた横浜横須賀道路逗子インターチェンジ付近の斜面=3日、逗子市
逗子インターチェンジ付近の斜面では、崩落した土砂が道路をふさいでいた=3日午前、逗子市
逗子インターチェンジ付近の斜面では、崩落した土砂や草木が道路をふさいでいた=3日午前、逗子市
車1台が巻き込まれる土砂崩れがあった横浜横須賀道路・逗子インターチェンジ(IC)付近=3日午前、逗子市
車1台が巻き込まれる土砂崩れがあった横浜横須賀道路・逗子インターチェンジ(IC)付近=3日午前、逗子市
新羽橋付近の鶴見川=3日午前10時50分ごろ、横浜市港北区
新羽橋付近の鶴見川=3日午前10時50分ごろ、横浜市港北区
新羽橋付近の鶴見川=3日午前10時50分ごろ、横浜市港北区
茅ケ崎市と寒川町の境付近を流れる小出川。記録的大雨の影響で水位が上昇した=3日午前
住宅前の道路も大雨の影響で冠水した=3日午前、寒川町
大雨の影響で冠水した住宅街=3日午前、寒川町
がけ崩れが起きた諏訪大神社=3日、横須賀市緑が丘

【動画】増水した金目川付近の様子

気象・天気に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング