1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 聖火リレー 横浜・武重さん 挑戦の気持ちこの先も

東京五輪
聖火リレー 横浜・武重さん 挑戦の気持ちこの先も

社会 | 神奈川新聞 | 2021年6月30日(水) 05:00

 東京五輪の聖火リレーで神奈川2日目の点火セレモニーが29日、相模原市緑区の橋本公園で開催され、81人のランナーが「トーチキス」で聖火をつなげた。


「何事にも前向きに取り組む」と誓う武重沙良さん。右は母玲奈さん=相模原市緑区の橋本公園(花輪 久写す)

 横浜市青葉区に住む高校2年、武重沙良さん(16)は自身を「究極のポジティブ思考」と分析する。

 生まれつき両足が不自由で生活には車いすが欠かせないが、「挑戦」を信条に日々を過ごしている。

 母玲奈さんの勧めで、聖火ランナーに手を挙げたのも自然の流れだった。

「特別扱いされたくない」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

聖火に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング