1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 自宅で妻殴り寝具に放火 被告に懲役7年、殺意認定

自宅で妻殴り寝具に放火 被告に懲役7年、殺意認定

社会 | 神奈川新聞 | 2021年6月26日(土) 06:00

 横浜市鶴見区の自宅で昨年2月、妻を工具で殴った上、寝具に火を付けて妻に約2カ月のけがを負わせたとして、現住建造物等放火と殺人未遂の罪に問われた無職の男(70)の裁判員裁判で、横浜地裁(鈴木秀行裁判長)は25日、懲役7年(求刑懲役10年)の判決を言い渡した。

 判決理由で鈴木裁判長は、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

放火に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング