1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. DHCとの取引中止求め5万筆 コンビニ各社へ署名提出

時代の正体 差別のないまちへ
DHCとの取引中止求め5万筆 コンビニ各社へ署名提出

社会 | 神奈川新聞 | 2021年6月25日(金) 05:30

 大手化粧品会社DHCが在日コリアンを差別する文書を公式サイトに掲載し続けた問題で、同社との取引中止を求める署名が24日、コンビニ各社に届けられた。ネット署名の賛同者は5万2353人。横浜市在住のジャーナリスト、清義明さんは「ヘイトスピーチという不法行為をする企業と付き合ってはならない。ヘイトを容認し、それが世論になってしまうのを食い止めようと、想像以上に多くの人が署名に動いた」と話し、企業の社会的責任を問うた。

 署名を呼び掛け、レイシズムをテーマにした著書「…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング