1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 神奈川でも職場接種の準備進む 残る不安、断念した企業も

新型コロナ
神奈川でも職場接種の準備進む 残る不安、断念した企業も

社会 | 神奈川新聞 | 2021年6月20日(日) 11:45

職域接種の会場準備が進む横浜銀行本店ビル=横浜市西区(同行提供)

 新型コロナウイルスワクチンの職場接種が21日から本格的に始まる。政府は企業の協力を得ることで、現役世代の接種を加速させたい考え。

 神奈川県内でも大企業を中心に急ピッチで準備が進められているが、初めての取り組みだけに「スムーズに進めることができるのだろうか」と心配する声も漏れ聞こえる。

 一方、検討を進める中で浮かび上がった課題に対応できず、断念したケースもあった。

2回接種に3カ月半

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング