1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 保護少女に性的行為、横浜の児相職員逮捕 苦悩深める関係者

保護少女に性的行為、横浜の児相職員逮捕 苦悩深める関係者

社会 | 神奈川新聞 | 2021年6月11日(金) 11:45

再発防止策の検討を進める横浜市中央児童相談所=横浜市南区

 横浜市中央児童相談所の職員2人が一時保護所を退所した少女に性的行為をしたとして県警に逮捕され、関係者が苦悩を深めている。

 職員は入所児童との個人情報の交換や保護所外での交流を禁じられていたが、逮捕された2人はこの規則を破っていた。

 ルールを守らないケースへの備えは容易でなく、再発防止策の検討を進める同児相も「職員への啓発をこつこつ続けるしかない」と話す。

「特別視しない」

 一時保護は児童福祉法に基づく措置で、親の虐待や育児不安などで保護が必要な子どもたちを一時保護所などに短期間入所させる制度。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

児童相談所に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング