1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 10日の神奈川、1人死亡189人感染 保育園や学校で拡大

新型コロナ
10日の神奈川、1人死亡189人感染 保育園や学校で拡大

社会 | 神奈川新聞 | 2021年6月10日(木) 23:40

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で10日、新たに1人の死亡と、10歳未満~90代の男女189人の感染が確認された。うち112人の感染経路が不明。

 県によると、亡くなったのは海老名市の90代男性。4月23日に陽性が判明し、病院に入院していたが、5月27日に新型コロナによる肺炎で死亡した。

 川崎市では、まなびの森保育園高津分園(同市高津区)で関係者の陽性が判明し、10日から当面の間、臨時休園とした。

 市立向丘小学校(同市宮前区)でも40代男性教諭の感染が確認され、10日から休校した。

6月10日現在の県内市町村別感染者数

 クラスター(感染者集団)関連では、横浜市内の関東学院大(同市金沢区)硬式野球部と民間企業のコールセンターで各2人の感染が判明し、それぞれ感染者は19人、10人となった。

 厚木保健福祉事務所管内の私立保育園では、新たに園児2人の感染が判明。感染者は10人になった。

 相模原市中央区の通所介護事業所でも、新たに利用者1人の感染が判明。同事業所関係の陽性者は7人となった。

 神奈川県は10日、既に公表されている新型コロナ感染者のうち、10歳未満~90代の男女174人が変異株に感染していたと発表した。

 このうち12人がインド株疑いという。

 県内の変異株感染者は累計4021人になった。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング