1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 川崎駅前でヘイト団体が街宣 抗議の市民に相次ぐ暴力

時代の正体 レイシストを追う
川崎駅前でヘイト団体が街宣 抗議の市民に相次ぐ暴力

社会 | 神奈川新聞 | 2021年6月7日(月) 11:40

 差別団体「日の丸街宣倶楽部」が6日、JR川崎駅東口で行ったヘイト街宣で、同団体の代表と参加者が暴行事件を相次いで起こした。差別に抗議するために集まった市民の顔を殴ったり、手で払ったりした。県警は被害届を受理し、市民からは「暴力を振るうレイシストの危険な本質が明らかになった」と規制を求める声が高まった。

 代表の渡辺賢一氏は街宣開始前の同日午前10時35分ごろ、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング