1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 入管収容中死亡のスリランカ女性、弁護団が独自報告書作成へ

入管収容中死亡のスリランカ女性、弁護団が独自報告書作成へ

社会 | 神奈川新聞 | 2021年6月5日(土) 05:00

 名古屋出入国在留管理局で収容中に亡くなったスリランカ人女性、ウィシュマ・サンダマリさんの遺族の弁護団は4日、死亡原因と経緯に関する独自の報告書を作成していることを明らかにした。出入国在留管理庁がまとめる最終報告書に合わせて公表する。弁護団は「内部調査では明らかにならない真相と責任を究明し、入管行政の改革につなげたい」と話している。

 野党の国会議員有志でつくる「…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

入管難民法に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング