1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 神奈川のまん延防止追加に、戸惑いと怒り「何の意味が…」

新型コロナ
神奈川のまん延防止追加に、戸惑いと怒り「何の意味が…」

社会 | 神奈川新聞 | 2021年5月29日(土) 23:00

新型コロナ神奈川のまん延防止再延長、渦巻く不信と不満「五輪ありき」

社会| 神奈川新聞| 2021年5月29日(土) 23:00

 「酒を出せなかったら、うちは商売にならない」

 平塚駅近郊で焼鳥店を営む男性(65)は「休業した方がいいかもしれない」と肩を落とし、「この状況が続けば廃業も考えないと」と苦渋の表情を浮かべた。

 テークアウトに切り替えても採算は取れず、貯金を崩して営業を続ける日々。感染防止に協力したいと時短営業や酒類提供停止の要請には応じるつもりだが、「対象区域を広げるなら1週間は時間がほしい。客への周知や仕入れの調整をしたい」と訴える。

 来店していた20年来の常連というパート女性(60)は「店が心配で3カ月ぶりに来たのに、また自粛か。緊急事態宣言は外出せずに協力したけど、もう限界」と嘆き、酒をあおった。

「飲食店だけ悪者」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

まん延防止措置に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング