1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 川崎・登戸児童殺傷2年 住民ら献花「姿を思い出したくて」

川崎・登戸児童殺傷2年 住民ら献花「姿を思い出したくて」

社会 | 神奈川新聞 | 2021年5月28日(金) 21:40

 川崎市多摩区の登戸駅近くの路上で、スクールバスを待っていた私立カリタス小学校(同区)の児童ら20人が殺傷された事件は28日、発生から2年を迎えた。現場では犠牲になった2人を悼む人たちが花を手向け、静かに手を合わせた。

 「悲惨な事件が二度と繰り返されない社会に」─。関係者は癒えることのない心の傷を負いながら、安全なまちの実現を願った。

 事件が起きた午前7時40分ごろ、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

登戸児童殺傷に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング