1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 地方議員がヘイト街宣 外国人市民「ヒトラーと同じ」

時代の正体 レイシストを追う
地方議員がヘイト街宣 外国人市民「ヒトラーと同じ」

社会 | 神奈川新聞 | 2021年5月24日(月) 05:00

 新型コロナウイルスの感拡大は外国人のせいというデマを広め、外国人の排斥をあおるヘイト街宣が23日、西武線所沢駅前(埼玉県所沢市)で行われた。政治的主張を装い差別を扇動する危険なヘイト活動で、現役の市議も参加した。外国人市民からは「差別する政治家はヒトラーと同じ」との非難が上がり、ヘイトスピーチ規制や差別禁止法を求める声が高まった。

 政治家でマイクを握ったのは茨城県那珂市の…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング