1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 元市議選候補者が参加 川崎・幸区でヘイト街宣

時代の正体 差別のないまちへ
元市議選候補者が参加 川崎・幸区でヘイト街宣

社会 | 神奈川新聞 | 2021年5月15日(土) 13:00

 川崎市内で外国人排斥の人権侵害を繰り返す瀬戸弘幸氏ら差別主義者のグループが13日、幸区のJR鹿島田駅、新川崎駅前でヘイト街宣を行った。動画や画像をインターネットで公開した。元市議選候補者の佐久間吾一氏も参加し、ヘイトスピーチに刑事罰を科す川崎市条例を「日本人差別だ」と強弁することでマイノリティーへの差別をあおる「ヘイト論法」を展開した。

 佐久間氏は、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング