1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 匿名ヘイトブログ、高裁も賠償命令 在日差別「極めて悪質」

時代の正体 差別のないまちへ
匿名ヘイトブログ、高裁も賠償命令 在日差別「極めて悪質」

社会 | 神奈川新聞 | 2021年5月13日(木) 11:25

 在日コリアンの母親を持つ大学生の中根寧生さん(18)が中学生だった2018年1月、インターネット上の匿名ブログで名誉を毀損(きそん)されたとして、大分市の男性(68)に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は12日、「個人の尊厳や人格を損なうもので、投稿行為は極めて悪質」として、男性に130万円の支払いを命じた。

 人種差別を違法な人格権侵害と認定した一審判決を維持した上で賠償額を約40万円積み増した。原告側弁護団は「ヘイトスピーチに関する賠償基準や判断の枠組みを塗り替える画期的なもの」と評価した。

 判決などによると、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング