1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 入管法改正案廃案を 収容中に死亡女性の遺族ら真相究明訴え

時代の正体
入管法改正案廃案を 収容中に死亡女性の遺族ら真相究明訴え

社会 | 神奈川新聞 | 2021年5月7日(金) 09:30

 国際人権基準を満たしていない現行制度をより悪くさせるとし、国会で審議中の入管難民法改正案に反対する弁護士や作家らが6日、都内で記者会見を開いた。名古屋出入国在留管理局で収容中に死亡したスリランカ人女性、ウィシュマ・サンダマリさんの遺族もオンラインで参加。悲劇を繰り返さないために廃案と真相究明をそれぞれ訴えた。

 与党が来週の衆院法務委員会で強行採決に踏み切る可能性があり、急きょ開催された。

 高橋斉弁護士は、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

入管難民法に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング