1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 災害時、かまどになるベンチ 川崎市建築家の会、市に寄贈

災害時、かまどになるベンチ 川崎市建築家の会、市に寄贈

社会 | 神奈川新聞 | 2021年5月1日(土) 11:40

 川崎市内の建築設計事務所でつくる協同組合・市建築家の会(川建会(かわけんかい))は4月27日、災害時の炊き出しに使える「防災かまどベンチ」2基を市に寄贈した。座板部分を取り外して下でまきを燃やすと鍋などを煮炊きできる仕組みで、市は5~6月ごろに…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

寄付・寄贈に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング