1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 可搬式オービス、神出鬼没 神奈川県警、速度取り締まり拡大

可搬式オービス、神出鬼没 神奈川県警、速度取り締まり拡大

社会 | 神奈川新聞 | 2021年4月30日(金) 05:00

 速度取り締まり、神出鬼没に-。神奈川県警は2021年度から、持ち運びが可能な速度違反取り締まり装置(可搬式オービス)を有効活用するため、保有する4台の運用方法を改めた。従来は配備された署が単独で使っていたが、配備先の署からさらに近隣の署に貸与する共同使用方式を採用。県内全域に…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

神奈川県警に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング