1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 神奈川県所管域で36人が新たに感染 大学部活でクラスター

新型コロナ
神奈川県所管域で36人が新たに感染 大学部活でクラスター

社会 | 神奈川新聞 | 2021年4月25日(日) 17:35

神奈川県庁

 新型コロナウイルス感染症を巡り、県は25日、県所管域で新たに10歳未満~70代の男女36人の感染が確認されたと発表した。34人が軽症で2人が無症状。14人が感染経路不明だった。

 年代別では、20代が14人、10代と40代が各6人、30代が5人、50代と70代が各2人、10歳未満が1人だった。

 平塚保健福祉事務所管内にある大学の体育関係の部活で新たに学生5人の感染が判明、県は新たなクラスターと認定した。

 クラスターが発生している小田原市の障害者支援施設「竹の子学園」で新たに職員1人の感染が確認され、感染者は計64人となった。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング