1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 神奈川の医療従事者、ワクチン接種に遅れ 高齢者に影響か

新型コロナ
神奈川の医療従事者、ワクチン接種に遅れ 高齢者に影響か

社会 | 神奈川新聞 | 2021年4月25日(日) 05:00

報道陣に公開された医療従事者向けワクチンの配送作業の様子=19日午前、県内

 新型コロナウイルスを巡り、神奈川県内の医療従事者のワクチン接種が遅れている。都道府県別の接種状況で見ると、接種を終えた人数は首都圏で最も少ない。

 医療従事者は高齢者らに対する接種を担うだけに、市町村からは「高齢者接種に影響が生じかねない」と懸念の声が上がっている。

 「全然足りないな…」

 川崎市内にある病院の関係者は、今月初めて届いたワクチンの数量を確認し、こうつぶやいた。この日配送されたのは、職員の1回目の接種に必要な分の4分の1ほど。「打ち終わるのはいつになるのか」と漏らした。

 政府が19日に公表した都道府県別の接種状況(16日時点)では、県内で1回目の接種をした医療従事者は5万264人。2回目まで接種した人は2万8998人だった。

遅れている要因は?

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング