1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 伊藤さんネット中傷「恐怖感じない日常望む」 損賠訴訟結審

時代の正体
伊藤さんネット中傷「恐怖感じない日常望む」 損賠訴訟結審

社会 | 神奈川新聞 | 2021年4月21日(水) 05:00

 性暴力被害を公表したジャーナリスト伊藤詩織さんがツイッターで誹謗(ひぼう)中傷され、精神的苦痛を受けたとして大沢昇平元東大特任准教授に110万円の損害賠償と投稿削除を求めた訴訟が20日、東京地裁(藤沢裕介裁判長)で結審した。意見陳述した伊藤さんはネットリンチによる恐怖を訴え、「安心して道を歩ける日常を望んでいる」と被害からの救済を求めた。判決は7月6日に言い渡される。

 伊藤さんは、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング