1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 横浜で新たに72人感染、大学サークルでクラスター

新型コロナ
横浜で新たに72人感染、大学サークルでクラスター

社会 | 神奈川新聞 | 2021年4月19日(月) 19:26

横浜市役所

 新型コロナウイルス感染症を巡り、横浜市は19日、10歳未満~90代の男女72人の感染が新たに確認された、と発表した。全員が軽症または無症状で、うち34人の感染経路が不明という。

 市によると、明治学院大学のストリートダンスサークルで部員4人の陽性が判明。このサークルでは既に部員4人の感染が確認されており、市はクラスター(感染者集団)と認定した。11日に市内の施設で公演会があり、その後一部の部員が屋外で飲食を伴う会合を行ったという。同サークルには約200人が所属しており、同大では順次、部員らの検査を進めているという。

 クラスター関連では、たちばな台病院(同市青葉区)で新たに患者5人、慶応大学運動部では職員1人と部員3人、市内の企業では従業員1人の感染が分かり、それぞれ感染者は11人、16人、6人となった。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング