1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 高齢者コロナワクチン先行接種、神奈川の施設でもスタート

新型コロナ
高齢者コロナワクチン先行接種、神奈川の施設でもスタート

社会 | 神奈川新聞 | 2021年4月13日(火) 05:00

医師からワクチン接種を受ける施設入所者=川崎市幸区の特別養護老人ホーム「みんなと暮らす町」

 高齢者向け新型コロナワクチン接種が始まった12日、県内では横浜、川崎、相模原市の施設入所者らが接種を受けた。

 副反応の報告はなく、感染の早期収束に向けた期待が高まった。

 県内33市町村の多くは入所者や入院患者らから先行接種を進め、5月以降に65歳以上を対象とした集団・個別接種が始まる見通しだ。

入居者の交流増やせたら

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング