1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 川崎市条例巡り、ヘイトデマ拡散継続 差別否定し攻撃正当化

時代の正体 レイシストを追う
川崎市条例巡り、ヘイトデマ拡散継続 差別否定し攻撃正当化

社会 | 神奈川新聞 | 2021年4月9日(金) 10:58

 川崎市でヘイト活動を繰り返す瀬戸弘幸氏ら差別主義者のグループがヘイトスピーチに刑事罰を科す条例を巡り、差別をあおるデマの拡散を続けている。瀬戸氏らの活動も念頭にデマを正す啓発パンフレットが市によって…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング