1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 差別脅迫事件許さず 川崎市ふれあい館・青丘社が非難表明

時代の正体 差別のないまちへ
差別脅迫事件許さず 川崎市ふれあい館・青丘社が非難表明

社会 | 神奈川新聞 | 2021年4月8日(木) 06:00

 川崎市の多文化共生施設「市ふれあい館」の崔江以子(チェカンイヂャ)館長宛てに差別脅迫文書が送りつけられたヘイトクライムを巡り、同館の運営を市から委託されている社会福祉法人青丘社は7日、事件を非難する声明を発表した。地域の子どもたちを守るためにも「それぞれの立場から差別反対の意思表示を」と呼び掛けている。

 青丘社は同館のある川崎区桜本で差別のないまちづくりに取り組む。マイノリティーをはじめ困難を抱える子どもたちの居場所となっている館の運営を開館当初から担い、高齢者や障害者の福祉事業も手掛ける。

 声明では…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング