1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. ギャンブル依存症対策「再考を」 横浜市に医師ら申し入れ

IR考
ギャンブル依存症対策「再考を」 横浜市に医師ら申し入れ

社会 | 神奈川新聞 | 2021年4月3日(土) 05:00

 ギャンブル依存症の患者を診察する医師らがつくる市民団体が2日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致を進める横浜市に対して「市はギャンブル依存症対策ができておらず、IRを含めて抜本的に再考を」と申し入れた。

 申し入れたのは、横浜・寿地区(同市中区)の医療従事者や介護福祉従事者らでつくる「横浜へのカジノ誘致に反対する寿町介護福祉医療関係者と市民の会」(略称・KACA)。

 市はアルコールや…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

カジノ・リゾート施設(IR)に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング