1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 神奈川大、横浜・MM21地区に新キャンパス 交流エリアも

動画
神奈川大、横浜・MM21地区に新キャンパス 交流エリアも

社会 | 神奈川新聞 | 2021年3月29日(月) 20:10

 神奈川大は4月、横浜・みなとみらい21(MM21)地区に都市型の新キャンパスをオープンする。

学生や一般市民の憩いの場となるよう広いスペースが取られた1階部分=横浜市西区の神奈川大

 地上21階、地下1階の高層ビル内に講義室、研究室、図書館、体育施設などを備え、同大約1万8千人の学生のうち、経営、外国語、国際日本学部の約5千人が学ぶ。

 新キャンパスは、学生が地域社会に溶け込み、地域に開かれた拠点を目指す。

 1~3階部分に地域住民や社会人、観光客が利用できる交流エリアを整備。

 吹き抜けのある開放的な1階部分には約5千冊の書籍などを配置、誰でも自由に手に取ることができる。

地域を一望しながら…【下に写真:緑あふれるテラス】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

神奈川大学に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング