1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 川崎ヘイト街宣 差別禁じる法律を 市民、非難の声高まる

時代の正体 レイシストを追う
川崎ヘイト街宣 差別禁じる法律を 市民、非難の声高まる

社会 | 神奈川新聞 | 2021年3月28日(日) 05:00

 川崎市内でヘイト活動を繰り返す差別扇動団体「日の丸街宣倶楽部」の渡辺賢一代表が27日、JR川崎駅前でヘイト街宣を行った。市内では在日コリアンの殺害をほのめかす脅迫事件も起きたばかり。マイノリティーに追い打ちをかけるような底なしの悪意に市民の非難は高まり、差別を禁じる法律を国に求める声も上がった。

 ゲリラ的に行われる無告知街宣に備えて…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング