1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「配慮ない表現に違和感」66%  新聞労連ジェンダー表現調査

#metoo #youtoo 国際女性デー2021
「配慮ない表現に違和感」66%  新聞労連ジェンダー表現調査

社会 | 神奈川新聞 | 2021年3月14日(日) 11:00

 今月8日の「国際女性デー」に合わせて、新聞労連はメディア業界で働く記者らが組織内で感じるジェンダー表現への違和感についてアンケートを行った。

 回答した264人のうち、66%が「配慮のない表現を見かけ、違和感を抱くことがある」とした一方で、そのうちの半数は「黙ってそのままにした」と答えており、女性蔑視発言などを報じる側であるマスメディアの旧態依然とした実態が浮き彫りになった。

 アンケート結果では、「違和感を抱くことがある」と答えた女性が82%だったのに対し、男性は55%にとどまるなど、男女間での意識の違いも鮮明に表れた。

「内助の功」… 違和感抱いた表現は

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

国際女性デーに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング