1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 差別活動家グループ、川崎・武蔵溝ノ口駅前で初のヘイト街宣

時代の正体 レイシストを追う
差別活動家グループ、川崎・武蔵溝ノ口駅前で初のヘイト街宣

社会 | 神奈川新聞 | 2021年3月12日(金) 11:05

 極右政治団体「日本第一党」最高顧問の瀬戸弘幸氏ら差別活動家グループが10日、川崎市高津区のJR武蔵溝ノ口駅前でヘイト街宣を行っていたことが分かった。ヘイトスピーチに刑事罰を科す市条例に関するデマをまき散らし、差別をあおる様子を同日夜、動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開した。

 瀬戸氏らのヘイト活動は…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ヘイトスピーチに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング