1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 76歳受刑者、命と人権の危機 手紙で明かす塀の中の実態

新型コロナ
76歳受刑者、命と人権の危機 手紙で明かす塀の中の実態

社会 | 神奈川新聞 | 2021年2月7日(日) 05:00

 「感染すれば、死」。緊迫の横浜刑務所内で、基礎疾患がある男性受刑者(76)は命と人権の危機に直面しているという。神奈川新聞は、クラスター(感染者集団)発生前後につづられた4通の手紙を入手した。

1枚のマスク常用

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング