1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 逗子斜面崩落 損害賠償求め、遺族がマンション側を提訴

逗子斜面崩落 損害賠償求め、遺族がマンション側を提訴

社会 | 神奈川新聞 | 2021年2月6日(土) 05:00

崩落事故で女子生徒が亡くなった現場では、斜面の応急工事が完了し、全体の補強工事が今後始まる=逗子市池子

 逗子市池子の斜面崩落事故で、亡くなった女子生徒の両親らが5日、斜面の区分所有者のマンション住人や管理組合、管理会社、管理人に対し、安全対策を怠って事故が起き1億1800万円の損害が生じたとして、損害賠償を求めて横浜地裁に提訴した。

 訴状によると、斜面は1968年ごろに造成され、マンション建設前の2003年に専門業者の地質調査で「風化による強度低下」や、「斜面には崩落地が数カ所存在し、落石防護工による対策を施すことが望ましい」と対策の必要性を指摘されていた。

「うそ、つかないで」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

崩落に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング