1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 親族との確執の果て…「次は死刑目指す」 祖母絞殺の被告

傍聴席
親族との確執の果て…「次は死刑目指す」 祖母絞殺の被告

社会 | 神奈川新聞 | 2021年1月19日(火) 21:39

 「出所して自由になったら、次は死刑を目指します」|。祖母を絞殺したとして殺人罪に問われた公判の最後、意見陳述をこう結んだ被告(31)は、気が晴れたかのようなそぶりで証言台を後にした。

 13日から行われてきた公判で浮かび上がったのは、不条理な犯行動機と投げやりな態度、介護を巡る家族間での確執だった。

 弁護側の弁論などによると、被告が14歳の時に両親が離婚。高校卒業後はビルメンテナンスの会社で働いていたが、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

傍聴席に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング