1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 神奈川の累計感染者数2万人超 1カ月半で倍増「大変深刻」

新型コロナ
神奈川の累計感染者数2万人超 1カ月半で倍増「大変深刻」

社会 | 神奈川新聞 | 2020年12月29日(火) 18:33

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、神奈川県内で29日、新たに男女395人の感染が確認され、累計感染者数が2万人を超えた。11月14日に1万人に達し、わずか1カ月半で倍増した形だ。29日には8人の死亡も確認され、1日当たりの死者数は過去最多を更新。入院患者数(28日現在)もこれまでで最も多い585人に上り、県は「大変深刻な状況」と危機感を強めている。

 死亡が報告されたのは、横浜市4人、川崎市3人、横須賀市1人で、県内の累計死者数は268人になった。28日時点の入院患者は585人で、内訳は重症61人、中等症496人、軽症・無症状28人。入院患者数に加え、自宅や宿泊施設で療養中の感染者も2423人で過去最多という。

神奈川県内の日別感染者数の推移

 全国で感染が急拡大した「第3波」で、県内も11月初旬から増加ペ-スが加速。1日当たりの新規感染者数は同18日に初めて200人を上回り、12月17日に300人超、同24日に過去最多の495人となった。

 死者数も過去最悪のペ-スで推移しているほか、重症者らの病床利用率が上昇するなど医療現場の逼迫度も増幅。黒岩祐治知事は24日、県医師会や県病院協会との共同メッセ-ジを発表し、このままでは県民が通常の医療を受けられなくなる「医療崩壊」につながると指摘。「助けられる命が助けられなくなる」と警鐘を鳴らしている。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング