1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. AIが症状判断、医療機関を案内 海老名市、運用開始

新型コロナ
AIが症状判断、医療機関を案内 海老名市、運用開始

社会 | 神奈川新聞 | 2020年12月16日(水) 12:40

 新型コロナウイルス感染症を巡り、市民の適切な受診行動に役立てようと、海老名市と市医師会、海老名総合病院は、民間企業が開発した人工知能(AI)を使った受診相談システムの運用を始めた。

 スマートフォンなどで専用サイト(https://ubie.app/?service_name=ebina)にアクセスし、…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング