1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 24日の神奈川 高齢者3人死亡、67人新たに感染

新型コロナ
24日の神奈川 高齢者3人死亡、67人新たに感染

社会 | 神奈川新聞 | 2020年11月25日(水) 04:40

ホテル療養者が無断外出も

 新型コロナウイルス感染症を巡り、県内で24日、10歳未満~80代の男女67人の感染が確認され、うち1人が死亡した。すでに感染していた2人の死亡も判明。感染経路不明は32人。

 死亡した3人は、川崎、横浜、大和市のいずれも80代男性。川崎市の男性は、23日に心肺停止で救急搬送され、陽性が分かった。横浜市の男性は4日に陽性が判明し、5日から入院していた。大和市の男性は6日に救急搬送され、基礎疾患があった。

 横浜市ではクラスター(感染者集団)が発生した障害者入所施設で新たに男性利用者の感染が判明。施設関係の感染者は計6人になった。伊勢原市の50代男性と相模原市の40代男性は相模原南署の警察官。同署の感染者は計4人となった。

11月24日現在の県内市町村別感染者数

 県は軽症者・無症状者を受け入れている「横浜伊勢佐木町ワシントンホテル」(横浜市中区)から40代男性がマスクを着けずに一時無断外出したと発表した。23日深夜に近隣のコンビニで買い物をして約15分後に戻ったという。濃厚接触者は確認されていない。

 また、横浜市は21日に感染を発表した10歳未満の男児がその後の検査で陰性になったとして医療機関が発生届けを取り下げたと明らかにした。

 在日米海軍横須賀基地司令部は24日、同基地で新たに関係者8人の感染を確認したと発表した。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング