1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 写真洗浄、担い手育成… 災害ボランティア 活動多彩に

写真洗浄、担い手育成… 災害ボランティア 活動多彩に

社会 | 神奈川新聞 | 2020年11月22日(日) 11:00

 昨年10月の台風19号で被災した人々の生活再建を後押ししてきた災害ボランティアが、活動の幅を広げている。

 広範囲に浸水した川崎市内の多摩川流域では、「心の復興」も支えようと水に漬かった思い出の写真を洗浄。

 土砂災害が相次いだ相模原市を拠点に活動する団体は、メンバーのスキルアップを兼ねた初心者向けの講習を初開催し、裾野の拡大を図っている。

大切な思い出守る

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

台風に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング