1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 神奈川の住宅街にサル出没中 繁殖相手を求め、さまよう?

神奈川の住宅街にサル出没中 繁殖相手を求め、さまよう?

社会 | 神奈川新聞 | 2020年11月19日(木) 05:00

 神奈川県内でここ1週間あまり、住宅街でサルの目撃が続いている。

 何らかの理由で群れをはぐれた「離れザル」とみられ、同一の個体と確定はできないが、目撃情報をつなげると川崎、横浜市から県央部に移動を続けている。

 専門家によると、離れザルはほとんどがオスで、繁殖相手を探すうちに市街地に迷い込んだ可能性も。

 神出鬼没のサルの行方やいかに-。

庭に飛び降り、柵を器用に…

目撃されたサルの進路

 最初に県内でサルの目撃があったのは9日昼。多摩川に架かる都県境の六郷橋付近だった。

 その後、川崎市川崎区の住宅街で目撃された。

 10日には鶴見川を越えて横浜市鶴見区や神奈川区に出没。11日も神奈川区や港北区で目撃情報が相次いだ。

 11日に目撃したという神奈川区神大寺4丁目の女性会社員(45)は、自宅の屋根から「ドサッ」という何かが落ちる音を聞いて庭に目を向けた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

サルに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング