1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 6日ぶり100人下回る 16日の県内、61人が感染

新型コロナ
6日ぶり100人下回る 16日の県内、61人が感染

社会 | 神奈川新聞 | 2020年11月16日(月) 21:30

 新型コロナウイルス感染症を巡り、県内で16日、新たに10代~90代の男女61人の感染が確認された。1日当たりの感染者数が100人を下回ったのは6日ぶり。30人が感染経路不明という。

 横浜市内の県立高校に通う10代の女子生徒は同居する母親から感染したとみられる。女子生徒は12日まで登校しており、生徒4人が濃厚接触者として検査を受ける。県教育委員会は16日、同校を臨時休校にした。

 クラスター(感染者集団)が発生した昭和大学藤が丘病院(同市青葉区)では、20代女性看護師と40~70代の入院患者4人の陽性が新たに判明。同病院の感染者は計32人になった。

11月16日現在の県内市町村別感染者数

 茅ケ崎市内の20代の男性医師は同市立病院に勤務。12日に陽性が判明したことを受け、接触のあった職員らにPCR検査を実施した結果、40代の女性看護士と、入院患者で80代の無職女性の陽性が判明した。病院は通常診察を行っているが、面会は中止している。

 在日米海軍厚木基地は16日、基地関係者1人の感染を発表。入国時の空港検疫で陽性が判明、現在基地内で隔離措置を受けているという。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング