1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 3日の県内、69人が感染 クラスターの特養や福祉施設でも

新型コロナ
3日の県内、69人が感染 クラスターの特養や福祉施設でも

社会 | 神奈川新聞 | 2020年11月3日(火) 21:05

 新型コロナ感染症を巡り、県内で3日、新たに10歳未満~90代の男女69人の感染が確認された。うち43人が感染経路不明という。

 クラスター(感染者集団)関連では、横浜市内の障害福祉施設で新たに50代女性職員の感染を確認。同施設では、これまでに職員や利用者計21人の陽性が判明している。同市内の特別養護老人ホームでは、入所していた90代女性の感染が確認され、同施設の感染者数は15人になった。

 三浦市は2日に感染が確認された男子児童の通う市立小学校を4日から計3日間、臨時休校とする。校内に濃厚接触者はいないという。

 川崎市は3日、川崎市立多摩病院(多摩区)で新たに看護師・看護助手計8人の陽性が確認されたと発表。いずれも無症状か軽症で、同病院での陽性者は医療従事者と患者を合わせて22人となった。

11月3日現在の県内市町村別感染者数

 県警は3日、藤沢署の40代男性署員1人の感染が確認されたと発表した。男性は無症状。同署内での濃厚接触者9人はPCR検査を受け、陰性が確認されたという。

 これまでに陽性が判明している署員2人のうち1人の濃厚接触者だった。

 在日米海軍横須賀基地司令部は3日、同基地で新たに関係者2人の感染を確認したと発表した。同基地の同日現在の感染者数は11人。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング