1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 県西部の公立2病院が連携協定 人口減地域の体制充実へ

県西部の公立2病院が連携協定 人口減地域の体制充実へ

社会 | 神奈川新聞 | 2020年10月27日(火) 05:00

 県西地域の医療提供体制の充実を図ろうと、県立足柄上病院(松田町)と小田原市立病院の連携に関わる基本協定を関係3者が26日、締結した。人口減少や高齢化が進む中でも、質の高い医療の安定的な提供を目指す。

 協定には同市と県立病院の運営を担う県立病院機構(吉川伸治理事長)に加え、医療政策を推進する立…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

医療支援に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング