1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 誘致推進「変わりはない」 尊重発言念頭に横浜商議所会頭

IR考
誘致推進「変わりはない」 尊重発言念頭に横浜商議所会頭

社会 | 神奈川新聞 | 2020年10月23日(金) 10:30

IR施設の誘致先として有力視されている横浜港の山下ふ頭=横浜市中区

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)誘致の是非を問う住民投票に関し林文子横浜市長が「結果を尊重する」と発言したことについて、横浜商工会議所の上野孝会頭は22日、「住民投票の結果を尊重することと、誘致を推進することは同じことではない。横浜経済の将来を考えれば必要不可欠なもの。実現に向けて推進していくことに変わりはない」と述べた。

 上野会頭は同日の定例記者会見で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた地域経済を踏まえ、「以前にも増して誘致実現の必要性は高まっている」との認識を示し、同商議所としてIR誘致の方針に変わりがないことを改めて示した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

カジノ(IR)、リゾート施設に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング