1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 相次ぐ「陽性」取り下げ 抗原検査、簡易迅速も精度低く

新型コロナ
相次ぐ「陽性」取り下げ 抗原検査、簡易迅速も精度低く

社会 | 神奈川新聞 | 2020年10月19日(月) 11:47

 新型コロナウイルス感染症を巡り、抗原検査でいったん陽性者として発表されたものの、その後、訂正される事例が横浜市で相次いでおり、全国的にも散見されている。

 簡易で迅速な一方、精度が低いという抗原検査の弱点が浮き彫りになった形で、横浜市の船山和志・健康安全医務監は「検査結果だけで判断せず、症状や行動記録なども含めて総合的に診断してほしい」と呼び掛けている。

7人のうち6人

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング