1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 海保、いろいろやってます SNSでPR注力、人材確保へ

海保、いろいろやってます SNSでPR注力、人材確保へ

社会 | 神奈川新聞 | 2020年10月19日(月) 06:00

ウミガメを救出する海上保安官(海上保安庁のユーチューブから)

 海上保安庁が会員制交流サイト(SNS)を駆使したPR戦略を次々に打ち出している。

 人気テレビドラマ「海猿」のモデルになった潜水士のほか、さまざまな現場で活躍する多様な職種を紹介。日本の周辺海域で主権と治安を守る海保の認知度アップを図り、人材獲得につなげる考えだ。

業務内容を発信

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

海上保安庁に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング