1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 18日の神奈川、49人の感染確認 大和の老健で新たに9人

新型コロナ
18日の神奈川、49人の感染確認 大和の老健で新たに9人

社会 | 神奈川新聞 | 2020年10月18日(日) 21:50

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で18日、10歳未満~100歳以上の男女49人の感染が新たに確認された。このうち16人は感染経路が分かっていない。

 クラスター(感染者集団)が確認されている大和市の介護老人保健施設では、70代~100歳以上の入所者7人と50代の女性職員2人の計9人が新たに感染。いずれも軽症か無症状で、同施設の感染者数は計22人(入所者14人、職員8人)となった。

 また、クラスターが発生した横浜市内のカラオケ店では、利用客の80代無職女性の感染が判明した。同店での感染確認は8人目。

 10歳未満は2人で、横浜市の小学生女児、藤沢市の未就学男児の感染が明らかになった。いずれも家族からの感染とみられる。

 県教育委員会は18日、県立津久井養護学校(相模原市緑区)の代の男性教員が新型コロナウイルスに感染した、と発表した。高等部の担任として16日まで出勤していたが、マスクを着用するなどしていたため、教職員や生徒に濃厚接触者はいないという。19日は通常通り授業を実施するとしている。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング