1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 市立東住吉小で漏水 午後休校

市立東住吉小で漏水 午後休校

社会 | 神奈川新聞 | 2020年10月13日(火) 16:50

校舎敷地内の漏水を知らせる貼り紙

 敷地内の水道管から漏水したとして、川崎市立東住吉小学校(同市中原区)は13日、午後を休校とした。

 市教育委員会などによると、11日午前8時ごろ、同校の水道管から水が漏れ、職員の駐車場や来校者駐輪場、周囲の歩道に大きな水たまりができた。復旧に時間がかかり受水槽への給水ができなくなったため、12日午後2時に断水したという。

 このため、同校は13日の給食を実施せず、午前中で終了とした。市教委の担当者は「水道管の老朽化の可能性が高い」と話している。

断水に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング