1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 住民投票巡る発言は「直接請求権の否定」 市民ら撤回要求

IR考
住民投票巡る発言は「直接請求権の否定」 市民ら撤回要求

社会 | 神奈川新聞 | 2020年10月6日(火) 05:00

市長発言の撤回を求め、会見する市民団体のメンバー=横浜市役所

 横浜市へのカジノを含む統合型リゾート施設(IR)誘致の是非を問う住民投票を巡り、林文子市長の市会での発言は国民の直接請求権を否定するものだとして、市民団体が5日、撤回を求める文書を市に提出した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

カジノ(IR)、リゾート施設に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング