1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 1日の神奈川、79人の感染確認 横浜で2人死亡

新型コロナ
1日の神奈川、79人の感染確認 横浜で2人死亡

社会 | 神奈川新聞 | 2020年10月1日(木) 22:30

マスク(イメージ)

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で1日、10歳未満から90代までの男女79人の感染が新たに確認された。うち44人の感染経路が不明という。横浜市では80代と90代の男性が亡くなった。

 横浜市によると、死亡した90代男性は、クラスター(感染者集団)が起きた戸塚共立第1病院(戸塚区)の入院患者で陽性と判明後、市外の病院に転院していた。

 クラスターが発生した同市立脳卒中・神経脊椎センター(磯子区)では、30代の女性看護師が新たに感染。同センターの感染者数は入院患者6人、職員3人の計9人となった。

 国勢調査員の40代女性も感染。発熱2日前の9月23日まで調査書類を配布していたがポスティングが中心で、市民との接触はないという。

 横須賀市でも国勢調査員の70代男性が感染。調査書類を配布したが、調査世帯への感染の心配はないという。陸上自衛隊久里浜駐屯地では20代女性隊員の感染が判明。同駐屯地の7人を今後検査する。

1日現在の県内市町村別感染者数

 横浜市は1日、9月26日の感染者数を1減の49人に訂正した。抗原検査で陽性だった70代男性について、その後のPCR検査で陰性となったことなどから市内医療機関が発生届けを取り下げた。

 相模原市も同日、9月29日に感染を公表した80代女性について、PCR検査で陰性となったことなどから、同日の感染者数を訂正した。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング