1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「帰宅しないで」「退去を」 医療従事者の1割が差別経験

新型コロナ
「帰宅しないで」「退去を」 医療従事者の1割が差別経験

社会 | 神奈川新聞 | 2020年9月25日(金) 22:52

医療・介護従事者に対する偏見・差別の実態について報告する神奈川民医連の幹部ら=県庁

 新型コロナウイルス感染症を巡り、県民主医療機関連合会(神奈川民医連)は25日、医療・介護従事者に対する偏見・差別の実態を調べるアンケートの結果を公表した。約1割が「偏見・差別を受けたと感じたことがある」とし、付近住民から避けられたり、家族から退職するよう勧められたりするケースが多かった。

 アンケートは6月上旬、神奈川民医連に加盟する9法人の事業所で働く2779人を対象に実施し、1548人(55・7%)から回答があった。

家族や近所、職場から

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング