1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 県内で38人感染 クラスター発生の病院で新たに10人

新型コロナ
県内で38人感染 クラスター発生の病院で新たに10人

社会 | 神奈川新聞 | 2020年9月23日(水) 04:55

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で22日、80代男性の死亡と、10~90代の男女38人の感染が新たに確認された。陽性判明者のうち15人は感染経路が不明という。

 横浜市によると、死亡した男性は県内の医療機関に入院中だった。8月27日に発症、9月2日に感染が分かり、21日に亡くなった。糖尿病を患っていたという。

9月22日現在の神奈川県内市町村別感染者数

 市内では、クラスター(感染者集団)が発生した戸塚共立第1病院(戸塚区)で入院患者7人と職員3人の陽性が判明。3階の病棟を中心に確認されており、感染者は計19人となった。

 また、市内の公立小学校に通う10代男児の感染も分かった。同校は14日間の学年閉鎖を行い、児童80人を検査する。

 在日米海軍横須賀基地司令部は22日、同基地で新たに関係者5人が感染したと発表した。同基地の22日現在の感染者数は8人だという。

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング