1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 検証・安倍政治(2)景気実感 内実乏しい経済回復

検証・安倍政治(2)景気実感 内実乏しい経済回復

社会 | 神奈川新聞 | 2020年9月10日(木) 12:05

湘南スターモール商店街。人通りが減り、空き店舗も出始めているという=平塚市紅谷町

 「安倍政権は打ち上げ花火のように、次々と政策を掲げた。地方創生、一億総活躍、女性活躍…。でも果たして成果が出たか、というと実感が持てないよね」

 県内の商店街など600超の団体が加盟する「商連かながわ」(横浜市中区)の升水一義会長(80)はそうため息をつく。

 大企業や富裕層、都市部が潤えば、中小零細企業や地域経済も豊かになる「トリクルダウン」が機能する。そんなストーリーを何度となく耳にしたが、平塚市の湘南スターモール商店街で生活用品などを扱う店を経営する升水会長は「恩恵どころか、中小零細企業の経営者にとっては厳しくなるばかりだった」と話す。

■■■

 乏しい「景気回復の実感」─。この理由を浜銀総合研究所の北田英治上席主任研究員は「まず個人消費の回復が弱い。これが主な要因」と断じる。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

安倍政治に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング